2008.01.19

よしもと ばなな さんも チネイザンを試していた!!

作家の吉本ばななさんもチェンマイのタオガーデンに行って、チネイザンを受けていた。
ということが、よしもとばななの公式サイトのブログに載っていました。
昨年の12月3日から8日までタオガーデンに行っていたということが書かれていて、ちょっとビックリ。

僕は、タオガーデンが、まだ出来ていないときにその場所をマスターチアと一緒に見に行ったことがあります。その後、何度も行っていますが、タオということ自体、それから、タオガーデンも、一般的ではない、という認識があったのです。でも、この8年間くらい、タオガーデンにも行っていなかったのですが、その間にタオやヨガにたいする一般認識が変わってきたのですね。

考えてみると、ごく普通に瞑想や気功、チネイザンの話が出来るような状況が増えてことは、ごく最近です。それまでは、なにかとても怪しい感じに(今でもかなり怪しいか)受け止められていました。

ばななさんは、チネイザンや、太極拳や、気功などもやってみたようです。

http://www.yoshimotobanana.com/diary/2007/12/index_5.html

とにかく、こういう有名人が、気軽に瞑想や気功や太極拳、チネイザンなどをしてくれるようになったのは、嬉しい限りです。

ちなみに、このばななさんが試した太極拳は、僕が2月23日、24日に教える太極拳と同じもののはずです。

僕も、24日からタオガーデンで、太極拳と瞑想を、マスターチアと一緒に教えて、それから1週間、ダークルーム(一切、陽が入らない真っ暗な部屋)には行っての瞑想をする予定です。
そのことは、また、報告します。

どんどんタオゼンも一般の方に気軽に受け入れられるようになるといいなあと願っています。ただ、その場合でも、コアになることは、きちんとしておきたいと思います。ただのファッションや流行ごとになってしまわないように。それでは、先人たちの努力が勿体無い。

Post to Twitter

| Posted at 11:53 | チネイザン | この記事のURL | コメント(0)


 
この記事へのコメントはまだありません。
コメントを投稿




RECENT ENTRIES

ARCHIVES