投稿者:masahiro

1/82ページ

Qi=LOVE 気とはなんだろう?

  • 2019.02.21

『気=LOVE』『 Qi is Love』 気の同義語は、LOVE。 長い間、気とかプラーナとかそういうものと取り組んできた。 瞑想、太極拳、チネイザン療法、気功、呼吸法など、振り返ってみたら 十代の時からずうっと続けてきている。 “気”とは何か? これはいつでもテーマだ。 インドに行っても、NYにいても、東京にいても、ずうっと根本的なテーマだ。 この10年くらいは、僕の中での答えは“気はLOVE […]

チネイザン療法。お臍へのアプローチの紹介を簡単なビデオにしてみました。

  • 2019.02.15

チネイザン療法の中で、お臍へのアプローチの紹介を簡単なビデオにしてみました。 【1分で分かるチネイザン動画②】チネイザン療法 おへそ お臍への技法が、かなり細かくある療法は珍しい。 ここでは簡単な紹介をしてみました。 チネイザンも瞑想も太極拳も、TaoZen Life Practiceという枠で考えています。それは生きるアートということです。 個人個人が自分なりの生きるアーティストになって、いきい […]

AI時代にこそ瞑想の意義が。

  • 2019.02.12

AIの時代、AIとバイオテクノロジーの融合の時代が目の前に来ている。 産業革命以来の革命の往来とも言われている。 この流れは、止めることはできない。 では、変わっていくことによって良い点と注意しないといけない点をできるだけしっかりと見つめていかないといけないと考える。しかも流動的に考えながらも、決して手放してはいけない部分はきちんと把握しておく必要がある。 こういう視点で瞑想を考えてみて何年もなっ […]

タオガーデン での恒例のTaoZenリトリート。

  • 2019.02.09

タイのチェンマイ郊外にあるタオガーデン でのTaoZenリトリート。 毎年続けて、もう10年ほどになる。 いろんな国から集まってきてくれる仲間との集中したワークは、毎年実りが多い。 今年は昨年に続いて”7世代瞑想”を中心に観音気功を行なった。 7世代瞑想は、僕のライフワークの中心の一つになってきている。 いろんな方向から自分から見て7世代先祖に心を広げていく、また未来にも広げていく。 様々なワーク […]

森星さんとの対談がヴァンサンカンに載っています。

  • 2019.02.06

今、発売中のヴァンサンカン3月号に森星さんとの対談と写真が載っているそうです。 僕は今チェンマイにあるタオガーデン で恒例のリトリートを教えているところなので実際の掲載誌は見ていません。 トッププロの森星さんと一緒の撮影はかなり恥ずかしいものがありました。 でもサッと10分くらいで撮影は終わりました。 その後、とてもざっくばらんにお話をして控え室で一緒に瞑想までしました。 ぜひヴァンサンカンを見て […]

中島デコさんのブラウンズフィールドで瞑想と太極拳を。今年のゴールデンウィークは、心と身体のデトックス。

  • 2018.03.23

マクロビオティックの第一人者でもあり、自然農法を実行している中島デコさんは、素敵な方です。 僕は、かなり昔に厳しく玄米正食に凝ったことがありますが、今はマクロビオティック食事療法をするわけではありません。でも、なぜかマクロビの人たちと深い縁があるようです。イタリアでも、オランダでも、スペインでも、ニューヨークでも、たくさんのマクロビの人たちに出会ってお世話になっています。 久司道夫さんとは、残念な […]

表参道スタジオ。さようなら、そして有難う。 Thank you, Omotesando Studio.

  • 2018.02.28

今日、28日付でTaoZenの表参道スタジオを引き渡しました。 これからのTaoZenは、もっと自由に活動をしていきますので、応援のほどよろしくお願いします。 NYからきたばかりでこの場所を借りたので、当時は狭いなあと感じていましたが、こうして見てみるとなかなか贅沢なスペースでした。 この空間には本当にお世話になりました。十分に使えたかというと、きっと50%くらいしか利用できなかったなあと反省する […]

チャクラ活性のための陰陽マントラ瞑想。

  • 2018.01.13

チャクラ活性のための陰陽マントラ瞑想というタイトルのワークショップを1月20日に行います。 僕がチャクラという概念に出会ったのは、もう45年ほど前です。 そのころは、聞いたこともない概念でした。最近は、特に西洋では普通に使う用語になりました。 日本でもヨガなどが一般化したので多少は市民権を持ってきた概念かもしれませんが、どうも「怪しい」感じがあるかもしれません。 しかし、ヨガや様々な東洋の精神的な […]

ドリームプラクティス( 夢の瞑想)ワークショップの案内。

  • 2018.01.12

僕は、大抵朝は6時半に起きますが、その前に「ドリームプラクティス」をしています。 6時に目を一度覚めるようにして、あと30分ほど「夢」を楽しむための時間にしています。 「夢を見る」「夢を楽しむ」ということを意識を持って行う時間です。 「ドリームプラクティス(夢の行)」に適している時間は、午後の昼寝と朝の二度寝の時です。 15分から30分で十分です。なんとなく夢をみてみたいということではなく、意識を […]

チベットの高僧ケンチェ・リンポチェのティーチング

  • 2018.01.11

この四日間、チベット仏教の高僧ゾンケル・ケンチェ・リンポチェのティーチングに参加しました。 表参道の善光寺で行われた。狭い本堂にぎっしり人が座る。総勢70人くらいの大きさで親密感があって嬉しい。 リンポチェは、チベット語で話されるのかと思っていたら流暢な英語で話されたので分かりやすかった。 最初の二日間は、入菩薩行の最終章についてでした。実はもう数十年に渡って密かに般若心経を唱えたりする僕にとって […]

1 82