2010.11.23

Yoshitomo Nara (奈良美智)のエグジビション。

アジアソサエティで、Yoshitomo Nara ‘ nobody’s fool’  というエグジビションをやっている。

僕のアパートからは歩いていけるので、時間を見つけて行ってみた。

同時代のいろんなことを共有している感じがした。音楽的には、彼は、パンクやロックの影響が強かったようです。僕は、ワールドミュージックです。でも、お互いに外国で生きてきていたこと、東北生まれなど、共感がどこかであるような気がした。

彼は、誰かに見つけられなかったら、認められなかったら、どういう風になっていったんだろう。

アーティストも、作家でも、なんでも、優れた人が認められわけではなく、なにかの弾みみたいなことで世に出ることが必要。もちろん最低限の才能や、努力は必要としても。

いろんな種類のアーティストや、成功者を見てきたけれど、その辺が不思議だといつも思っている。

Yoshitomo Naraの書く、女の子は、それにしても、どこか深層心理を刺激してくれる。僕の愛犬ペマみたいな犬も、深層心理を刺激してくれる。

Post to Twitter

| Posted at 00:50 | 未分類 | この記事のURL | コメント(0)


 
この記事へのコメントはまだありません。
コメントを投稿




RECENT ENTRIES

ARCHIVES