2007.02.03

IntentionとActの違い。

Intention (祈り)とact(行動)の違いが良く分からないという質問が何件か来ています。

僕の理解では、intentionというのは、自分の心とか魂(soul)の方向性というか、願いというか、そういうものを実際に言葉にしたものです。真相心理とか魂が、そう信じたら、それが必ずどこかで形になるという法則を逆に利用してみようという試みです。

Act
は、実際に行動できることのことです。
例えば、‘私の身体は元気で美しい’‘どんな時でも、心が微笑んでいる’‘心の深い否定的な部分が少しでも中和されますように’‘私は、金持ちに慣れます’などは、intentionでしょう。
‘毎日、一時間、本を読みます’‘知らない人に1日一回は、微笑みます’‘とにかく、朝、6時にニコニコ起きます’‘文句を言いません。言ったらその場で、修正します’みたいなことは、Actです。実際に行動できることです。
この二つは、とても近いことであるときもあると思います。
でも、効果はとても違うと思います。
祈りは、意識を深い意味で、修正してみるということです。その結果のためには、ただ祈るということが基本です。
もう、一方Actのほうは、とにかく決めたことを実行してみる。その結果は、期待しないで、とにかくやるということが、基本です。

グループの祈りに関しては、なんか世界中とか宇宙とかそういうものよりも、49日行参加の皆、一人一人の成長と調和を願います。見たいなほうがいいかなあって、この2日間で思っています。
いかがですか?
ところで、今のところ参加者は、実に75名ほどです。
でも、最初の数週間で、止める方もいらっしゃると思うので、まだ、正式には、その数字は公表していません。
公式には、来週半ばに、事務局に途中報告してくれた方たちが、参加者だと考えています。
その後は、もう落ちこぼれはなしで頑張りましょう。
49日行は、地図のはっきりしない旅です。しかも皆で一緒にやりながら、でも全く個人の旅です。
僕も、ようやく旅だったばかりです。
忙しい方こそ、やってほしいのです。

この週末に、自分個人の祈りと、グループの祈りと、そしてActについて、もう少し考えてみてください。

宜しくお願いいたします。

Post to Twitter

| Posted at 13:45 | 未分類 | この記事のURL | コメント(0)


 
この記事へのコメントはまだありません。
コメントを投稿




RECENT ENTRIES

ARCHIVES