2007.06.01

シークレットに出ているDr. Demartiniの講演

昨年から大きな話題になっているthe Secretについてはご存知の人も多いと思います。オーストラリアのTVショウから、始まったものですが、いまや、大変な社会現象にまでになっています。
そのシークレットに出演しているDr.John Demartiniの講義に友人に誘われて、聞きに行ってきました。

アメリカには、所謂モチベーショナルスピーカーという人が沢山います。
有名なところでは、アンソニー・ロビンソン、ウエン・ダイヤーとかですが、このデマルティニもそういう一人です。
一年に300回くらい、スピーチを世界中でしているそうです。

今、流行っているアメリカ流のポジティブシンキングというのは、気持ちは良く分かるのですが、僕はあんまり得意ではありません。といっても、とても勉強にもなるし、やはり心が元気になるので、機会があれば、いろいろな講義に出席するようにしています。なるべく、色眼鏡でものをみないで、いろんなものに触れようと思って、参加しています。

デマルティーニ氏は、なにがなんでもとにかく肯定的なことを考えようというアプローチではなく、ネガティブも大切だということを説いていました。
単にプラス思考しようというものではなかったので、予想外にホッとしてきくことができました。

ネガティブの心がどういう原因で起きるのか、そのネガティブとどうやって友人としてやっていくかなど、分かっているけど、言葉にしてくれるとなるほど!っていうことが沢山ありました。

それにしても、こういう講義にでるのは、なんか恥ずかしい感じをするのはなぜでしょうねえ。

とても、話が上手な方でした。
息もつく間もなく2時間以上もすごいスピードで話していました。
本当にエンターテイナーな感じでした。

僕もすこしでも、ああいう風にエンターインできるといいのになあって思います。
でも、僕は僕で、自分が出来ることを出来るだけフレンドリーにワークショップをするしか、しかありません。出来るだけ自然体!という方法しか、僕は知りません。

Dr. Demartiniは、2時間、楽しませてくれました。
いろいろ気づきもありました。
でも、こんなに多くのモチベーショナル・スピーカーがいるのは何故だろうって考えさせられました。日本もこういう風になるのでしょうか?
あるいは、もうなっているのでしょうか?

Post to Twitter

| Posted at 13:17 | ニューヨーク・ライフ | この記事のURL | コメント(3)


 

こんばんは。The Secret、全編見ていないので、見てみたいです。
こんなに多くのモチベーショナル・スピーカーがいるのは、誰かからエネルギーもらいたい人が多いからかなぁ、なんて思ったりします。はげましてもらったり、ね。スピーカーにもよると思うけれど、みんなで高揚して、ロックコンサートみたいなのもあるらしいし。ロックコンサートのあと元気になって、自分には何でもできる気がしてきたり、とか。
モチベーショナル・スピーカー、すごーくアメリカ文化っていう気がします。日本にも、そろそろ入ってきているかんじですね。

posted by:junko at 2007.06.0122:23

実は僕もThe Secretは少ししか見ていません。
なんでもアメリカ的にならないようにしたいですよね。
もっともっと自分らしいものがいいと思っています。
まあ、僕なんかは、日本的でもアメリカ的でもないのかもしれませんが。
ようするにauthentic なものがいいと思っています。(こういうことを英語の用語でしか説明できないのも皮肉ですが)

posted by:masahiro at 2007.06.0608:09

シークレット、見ましたよ~。信じる信じないは別にして、エンターテイメント性があって、面白かったです。
Taoと併せて知っておくと、陰陽のバランスが取れていいのかもしれません。
それにしても、Dr. Demartiniは元より、Bob Proctor、James Arthur Ray、Jack Canfieldなど、出演者はシークレット人気で軒並み大儲けしているようですね。
Law of Attractionで富を引き寄せたのは、Viewerよりも彼らなのかも??

posted by:Mari at 2007.06.0716:24

コメントを投稿




RECENT ENTRIES

ARCHIVES