2009.02.24

Heaing Loveのワークショップ

昨日、ミッドタウンのスタジオでHealing Loveのワークショップを行いました。
前回も、今回も、このワークショップは、すぐに売り切れになるのは、本当に嬉しいと思います。
セクシャリティというものを、まっすぐに見直して、もっともっといきいき生きて行こうとしている人が沢山いるということだと思います。また、きっと、こういうことを感じていても、実際行くところが少ないのかもしれません。

僕は、一年に何度かヒーリングラブのワークショップを行ってきています。NYは勿論、この一年でニュージーランドや、ヨーロッパでも行いました。
基本的には、同じことをするのですが、毎回違うことになります。やはり、いらっしゃる方々、場所、などによってもかなり違ってきます。
また、ヒーリング・ラブの実際の方法も多少、変化してきています。

USでは、どこに行っても、誰にでも、全く同じようにするのが良い方法と考えることが多いのです。実際、有名な自己啓発のリーダーたちは、90%同じ話で同じ内容で行うようです。
僕も、一時そういう風にパッケージにしようかと思った時期がありました。
でも、僕には向かなかったのと、TaoZenの志とも会わないと思ったのです。
だから、今は、比較的、自由にやらせていただいています。

今回もヒーリング・ラブを以前に受けていらっしゃる方も何人もいらっしゃいました。同じことをやっても、味わいなどが違うということ、何度やっても新しい発見があるということを理解していただいたのかと思っています。

今回は、21日後にまた同じ人たちが集まってワークショップをします。
皆同じプラクティス21日行って、それなりの成果を持って集まって、反省や、効果などを持ち込んで、より深いプラクティスを学ぶために、また集合します。

とにかく、皆にどんなことが起きるのかが楽しみです。

Post to Twitter

| Posted at 00:00 | TaoZenワークショップ | この記事のURL | コメント(0)


 
この記事へのコメントはまだありません。
コメントを投稿




RECENT ENTRIES

ARCHIVES