2009.06.21

今週末は、ヒーリング・サウンズとパワー気功のワークショップでした。

今週末は、ヒーリング・サウンズのワークショップが二日間。
土曜の夜は、パワー気功でした。

シックス・ヒーリング・サウンズは、六字訣と呼ばれるタオの呼吸瞑想法です。
五臓六腑の原理に乗っ取って、各内臓にたいして、音や色や、動きをつかってセルフヒーリングを行う方法です。
感情のダイナミックなバランスを取ることにもとても効果的。習ってしまうと簡単です。ぜひ、多くの人に試していただきたいTaoZenの基本のプラクティスの一つです。
二日間で、みんな一人できちんとできるようになったと思います。

土曜の夜は、気功の中でも身体と心が元気になるものを選んで行いました。普段の気功とは違って、汗もかくし、かなり激しいものや、風変わりなものもあります。
とにかく皆、大騒ぎでやったので、2時間半がアッと言う間でした。

今回のワークショップには、福岡、大阪、名古屋、長野など、いろんな所からも参加していただきました。

とにかく楽しくて、役に立つようなプラクティスを目指しています。

Post to Twitter

| Posted at 23:13 | 未分類 | この記事のURL | コメント(1)


 

普段やってる六字訣がいかに自己流になっていたかを改めて感じました。(汗)
大きくはずれてなければ、それはそれでいいんだろうけど、最初に立ち返ることも大切だなぁと。
中国語の発音に詳しい参加者がいらっしゃってて、新たな発見も。
その夜の気功は盛り沢山な内容で身体も心も解放し、気功を身近なものに感じました。
風変わりなものは、正直、やらないで観察してるほうが楽しかった。めっちゃ笑えました。

posted by:takoyaki at 2009.06.2123:59

コメントを投稿




RECENT ENTRIES

ARCHIVES