2009.07.14

セルフ・チネイザン・タッチの出版記念ワークショップ

9日には、セルフ・チネイザン・タッチ出版記念のワークショップがありました。
パーシモンホールで行いましたが、大勢の方に来ていただきました。

0794352a.jpg

簡単なセルフ・チネイザン・タッチについて、説明させていただきました。
その後、実際にタッチを体験してみて、それから”手”についての気功などをしました。
ブッダパームという手のパワーを倍増する気功の一部を紹介しました。

シャンペンの乾杯の代わりに、月と太陽の気功で乾杯。
ビームスの設楽社長に、乾杯の音頭を取っていただきました。

サラ・シバーニが、アフリカのチャンティングを指導してくれて、皆で合唱。

最後に皆で輪をつくってロータス瞑想。
パーシモンホールがいっぱいになる大きな輪になりました。

TaoZenの輪が段々と広がっていくのを実感しました。
特になにもプランしなくても、自然に出来上がった素晴らしい出版記念のイベントでした。

本当に有り難うございました。

Post to Twitter

| Posted at 18:15 | TaoZenワークショップ | この記事のURL | コメント(0)


 
この記事へのコメントはまだありません。
コメントを投稿




RECENT ENTRIES

ARCHIVES