2009.11.21

タオゼン表参道スタジオ。看板もできました。

タオゼン表参道のソフト・オープンが順調に進んでいます。
まだ、家具や、多少の工事が残っていますが、今週からワークショップを始めました。
今日、看板も付きました。トイレの鏡や、ドアの表札などは、まだですが、箱としては、ほぼ完成です。

45d89905.jpg

3cdb60d0.jpg

セッションルームで、初めてチネイザンも行いました。
夜はチネイザンの第一期生のミーティングでした。練習をしてから、かるく一杯乾杯をしました。

2094f42a.jpg

スタジオのコンセプトは、瞑想のできる、楽しい、落ち着く、大人の幼稚園。スペースを多機能に使うエコ・スペース。

メインのスタジオは、sunny room。日当りのいい大きなリブングルーム。向うにはパリの教会(これは実は結婚式場)や表参道のファッションナブルなビルが見えたり、昭和な感じの住宅がみえたり、日当りが良くって、静かなリブングという感じでイメージしました。床は、本当は白にしたかったのですが、予算内での素材が見つからずに落ち着いたダークなフローリング。壁は白。天井は、うすいブルーです。

セッションルームは、チョコレートルームです。ダークチョコレート色に、ミントブルーがアクセント。ここでプライベートセッションやチネイザンをするということは、心にチョコレートを与えた感じになるかなあと思って。甘くって、でもちょっと苦い(笑)。

廊下は、大人の幼稚園。片方の壁は、明るいオレンジ。トイレやキッチンのドアの色は、赤、青、黄色。

スペースがとても限られているので、すべてのところをマルチに使う予定です。
メインのスタジオスペースは、ワークに使うのはもちろん、オフィースにも使います。
パーティやミーティングにも使います。タオゼンのプログラムも、外部の人も含めて広めていきたいと思っています。

セッションルームも、オフィースや他のユースにも使います。

ぜひ、いらしてください。
皆で楽しく、でも役に立つようなスペースに作り上げていきたいと決意しています。

Post to Twitter

| Posted at 00:43 | 未分類 | この記事のURL | コメント(0)


 
この記事へのコメントはまだありません。
コメントを投稿




RECENT ENTRIES

ARCHIVES