2012.09.21

睡眠と夢について。眠っている時は、オフではない。

眠っている時は、ただ休んで、生きるがオフになっているわけではありません。

眠っている時にこそ、アクティブに活動している内臓や神経があります。

眠っている時にも、僕たちの意識には認知されない形で、積極的に心も身体も生きています。

具合が悪いときには、良く眠ることが一番です。

ぐっすり眠ったときには、心も身体もすっきりです。

 

夢は、毎日見ているそうです。毎日覚えているわけではありません。

夢には、不思議な力があります。

夢と睡眠は、深い瞑想と響くところがあります。なにかとても似ている状態です。

僕は、睡眠と夢について、何年もいろいろ考えたり、いろいろと試してきました。

睡眠と夢について、これから時々、書いてみようと思いました。

睡眠と夢のワークショップは、何度もしてきましたが、それについて書いたことはなかったようです。

なんでもコメントがあったら、大歓迎です。

 

こんな事を時差ぼけの真っ最中の僕は、スイスで考えています。

ヨーロッパのタオのインストラクターが沢山集まっているカンフェランスに出席するために来ました。

スイスはすっかり秋。夏服を持ってきた僕は、ちょっと困っています。

 

 

Post to Twitter

| Posted at 05:54 | 未分類 | この記事のURL | コメント(2)


 

はじめまして!

瞑想をしたことがないのに、
昨日から瞑想が気になってしかたなくなり、検索したらこちらに飛んできました。

健康サロンのスタッフとして働いていますが、お客様はもちろん、自分のケア、心にも向き合うことが多く、Taoに興味がでました。

静岡在中ですが、ワークショップにも参加したいです。

posted by:ムツユキ at 2012.09.2110:01

ぜひ、気軽に表参道のスタジオまでいらしてください。
http://www.taozen.jp で詳しいスケジュールは分かると思います。

僕は、今日、スイスで瞑想を教えました。ヨーロッパ各国からいろんな人が集まっているタオのカンフェランスです。

お目にかかるのを楽しみにしています。

posted by:masahiro at 2012.09.2206:44

コメントを投稿




RECENT ENTRIES

ARCHIVES