2010.01.04

フレンチヴォーグの編集長のカリン。chiva-Som の New Year Party (その2)

チバソムには、世界から様々な人が集まってきています。
プリンセスやら、富豪やら、インベストバンカーやら、起業家やら。
以前は、もっとハリウッドのスターなどが多かったようですが、最近はチバソムが一般に有名になってきたので、少なくなってきているそうですが。

僕もいろんな人とプライベートセッションをさせていただきました。
そのなかで、特にこれからもいろいろつながりそうな人も数人います。

フレンチ・ヴォーグの編集長のカリン・ロイトフェルドもその一人です。
彼女の親友のメイクアップアーティストのトム・ペッシュもそうです。
彼女たちは、二人とも三回もプライベート・セッションをしてくれました。
早朝には、セミプライベートでTaoZenのインナー風水太極拳のクラスもしました。二人とも太極拳をとても気に入ってくれました。

今度、パリでも太極拳とチネイザンのセッションをする事になりました。

この日のパーティは、ちょっとお化粧もしていますが、普段はお化粧もなしに、リラックスでした。プリンセスも有名人も、みんな区別がつかないところが、チバソムの素敵なところの一つです。

Post to Twitter

| Posted at 17:51 | 出会い | この記事のURL | コメント(0)


 
この記事へのコメントはまだありません。
コメントを投稿




RECENT ENTRIES

ARCHIVES