2011.03.17

マスクが似合う!皆綺麗に見える!デザイナー・マスクはどう?

マスクをするのは、飛行機の中や、ホテルの部屋で乾燥を避けるためくらいしか使った事が無い。

でも、曽束先生からもマスクだけはした方が良いというアドバイスを受け、早速、昨日買いにいった。なかなか見つからない。ようやく見つかったのが、結構高いのでビックリ。サイズLと子供サイズしかないので、とりあえずLサイズを購入。

さっそうとマスクをして出かけた。顔の3/2も覆っている。鼻のところには、ワイヤーが入っていてぴったしだ。でも僕の鼻は高くないから、このワイヤーいらねえんじゃないかなあ?ほら、ブラで大きな胸の女性の為にはワイヤーが入っているけど、、、。そんなことを考えて、、。

でも、頬のところが、どうしても開いてしまう。これは駄目じゃないかなあ?裏にブルーの生地が着いていて、ちょっと効果があるそうな風。でも横からモロ、風がはいってくる。

最初はみんながマスクをしているのが妙な感じだったけど、最近はちょっと良いかなあなんて思ちゃっている。結構、皆大きめのマスクをしていて、ちょっと回教徒の女性のマスクみたい。眼がとても印象的に見える。なんか急に魅力的な女性が増えたような勘違い。勘違いでもいい気分だ。

男性陣は、なんか弱そうな駄目な忍者か、頼りにならない医者みたいで、これもそれなりに可愛いかんじだ。マスクにゴーグルの人もいるけど、これはちょっとなああ。でも、今度、やってみたいなあ。黄色のゴーグルとかなら良いかな。

こんなことを思っていると「お前、不謹慎だ!」と怒られそうだ。でも、いつでも多少、不謹慎でいたいよねえ。決して相手を傷つけるとか、馬鹿にするという気持ちがなければ、いつでも悪戯心は必要だ。どんな危機でも、昔の007のジェイムス・ボンドは、阿呆なことを言っていた。(最近の007はいつでも真剣、あれはちょとなあ)。まあ、僕は007じゃなくって、単に暢気なだけだけど。

それにしても、マスクに急に気が向いている。かなり立体設計で顔にぴったしフィットしているのを自慢げにつけている男性がいて、あれ、俺も欲しいなあって思った。でもあれは高そうだなあ。

なんで、デザイナーマスクがないの?表参道でも、シャネルとかルイブトンのマスクは見ていない。そのうち登場しそうだなあ。

もう一つの商品アイデア。マスクを取ってビルに入る時に、皆ポケットやバッグにそのままいれているけど、なぜ、マスク入れがないの?これもきっと、商品化されて出てくるぞ。

今夜は、軽い感じでした。

今夜も、やるぞ、皆でやる深呼吸と祈りの瞑想。是非、参加してください。続けること、皆で繋がることのパワーです。

Post to Twitter

| Posted at 23:01 | 未分類 | この記事のURL | コメント(6)


 

デザイナーズ ブランドマスク いいアイディアだと思います。ペマちゃんをロゴマークの中に取り入れ、タオゼン マスクつくりますしょう! 売上金をチャリティに!

posted by:麒麟 at 2011.03.1800:55

アメリカって医者も手術以外はマスクしないよね。なので冬日本でみんなマスクしているのが異様に見えたのをおもいだしました。お洒落マスクに目が行くようになったと言う事はだいぶ宇宙から地球に近くなったね!
いつ止まるとも分からない停電=輪電停電を”電気予報”としたらみんな怒らないと言っていた。お出かけの際は懐中電灯をお忘れなく!

posted by:なお at 2011.03.1801:30

そういえば、地震の前にイルカさんたちが打ち上げられましたよね…

posted by:鰆 at 2011.03.1801:41

そうなんですか?
僕たち、人間だけじゃないよなあ。大変なのは。
イルカたちとか、魚たちだって、大変だっただろうなあ。
津波でビックリしたし、被害も凄いだろう。
放射線の被害は、彼らには、もっと本当に迷惑なことだ。
一緒に生きている同士としては、僕たち人間は本当に迷惑だよなあ。生物全体にたいしての謝罪も落ち着いたら、しなくては。
今は、とにかく被害をできるだけ最小限に。

posted by:masahiro at 2011.03.1808:31

今停電なんですが、回りがみんな綺麗にみえます。電灯や蝋燭の光りは闇との調和が何とも言えず、よい雰囲気を醸しだしています。

posted by:腹巻 at 2011.03.1819:55

昨日のブログもよかったけれど、今日のブログもいい!冗談も瞑想も、新しいスペースをそこに作るという意味では同じだと私は思います。ちょっと余地が生まれるというか。

あ、瞑想の時間だ。

posted by:けい at 2011.03.1823:30

コメントを投稿




RECENT ENTRIES

ARCHIVES