2010.02.16

昼寝のあるワークショップ。

僕の土日両日やるワークショップには、大抵昼寝をする。

そもそも、なぜ昼寝をすることになったかというと、随分まえ(最初は、きっと20年以上は前だなあ)ドリームヨガを習ったときに、実際みんなで横になって昼寝をするのですが、これがなかなか良いと思った。

それから、例えば5日間の太極拳のリトリートなどでも、僕は必ず昼寝を取り入れるようになった。最初の日はなんか、窮屈な感じがするようだけど、二日目からは、もうこの時間が楽しみ!みたいになる。ランチの後は、僕のグループは昼寝。皆、ブランケットとか枕まで持ってきて、丸くなって20分ほどの昼寝。

すぐにグーグーいって寝ちゃう人もいるし、なんとなく横になっている人もいる。(僕は大抵、すぐにグーグーらしい)。

とにかく僕のグループは、他のグループよりも仲が良くなるのは、この昼寝のおかげというところもあるような気がする。

皆で寝る昼寝の効果という話は、また別のところで!

表参道スタジオでも、長いワークショップでは、昼寝をします。その時は、僕が一人一人にブランケットをかけるようにしています。大人になってから、皆で昼寝、それにブランケットをかけてもらう。これは大変な贅沢です。

Post to Twitter

| Posted at 23:42 | TaoZenプラクティス | この記事のURL | コメント(1)


 

本当に すごい贅沢だと思いました。 実感!!!

ブランケットかけてくださった瞬間 子どもの時にかえったみたいな気持ちになりました。

ここのスタジオはホントに 大人が子どもになる場所です。

大好き♪

posted by:あい at 2010.02.1908:55

コメントを投稿




RECENT ENTRIES

ARCHIVES