2010.02.20

チネイザンのプラクティショナー養成コース、第三期スタート!

今日から、チネイザン・プラクティショナー養成コースの第三期が始まりました。

今回は、TaoZen表参道スタジオで行う事にしました。ちょっと狭いけど、日当りがよくって気持ちがいいし、気兼ねしなくっていいのが嬉しい。

今回は、全員で24名。アシスタントインストラクターなどもいれると全員で30名ほどになります。最初はいささか、緊張していた感じもありましたが、ランチタイムくらいには、すっかり溶け込んだ感じでした。

今回は、鹿児島、三重、大阪、名古屋、岩手からの参加される方もいらっしゃいます。今回は一年のプログラムです。きっといろんな発見や変化が皆にもグループにもあるんだろうなあって、楽しみです。

自己紹介で気がついたことは、チネイザンという施術にも興味があるけど、それよりも瞑想というものに大変興味を持っていただいているんだということです。瞑想のある生活というものを提唱している僕としてはとても嬉しいことです。一年かけての瞑想のプログラムもしたいなあと思っていたので、ちょっと勇気がでてきました。TaoZenの瞑想プラクティショナー/インストラクターのコースってあり得るかなあ。実現したい夢の一つです。

皆、どう思いますか?

Post to Twitter

| Posted at 22:41 | TaoZenプラクティス | この記事のURL | コメント(6)


 

いいと思います!
瞑想を実践している人はいるところにはいると思いますが、瞑想を指導する質のいいインストラクターは数少ないと思います。瞑想の初心者にとって良いインストラクターは重要だと思うので。
CNT二期生のあやでした☆

posted by:あや at 2010.02.2100:45

いいと思います!
瞑想をひとりで学ぶのは難しいですし、なんだか怪しいかも・・・と気後れしている人も多いと思うので。
興味あります。

なおこ

posted by:sunao at 2010.02.2114:45

皆が興味を示してくれたら、本気で考えますよ。
ゆっくりと瞑想を育てていくというのが、僕の夢でもあるので。

NYでの最初の10年くらいの僕のクラスは、ゆっくりと少人数で深めていくというのがモットーでした。
それから、僕のミッションは、もっと多くの人に気軽に瞑想をしてもらうとことだと自覚して進めています。

でも、本当は両立して進めていきたい。それと瞑想のインストラクターを育てていきたいとも思っています。
そして、皆でもっともっと試行錯誤しながら、深めていきたいと願っている自分がいます。

その時期が今なのかなあって、急に感じているのですが、、、、

posted by:masahiro at 2010.02.2123:30

今日の瞑想は、衝撃的!!でした。心をのびのびと全開にしていて、そこで心の奥底にひっそりと小さく小さくおりたたんで、固く閉じていた箱までもうっかり開けてしまった感じでした。
これから、その箱が二度と開かないように注意するか、また開いてしまうのか分からないけれど瞑想はいいですね。
少しずつ慣れていければいいなと思います。

posted by:かよ at 2010.02.2202:48

去年の秋頃から瞑想したいけど上手くいかなくて、もがいていました(笑)私にとってグッドタイミングな出逢いでした。どれもこれも単純・簡単に見えるけど、とても奥が深いですね。だから、面白い!
瞑想のプラクティショナー/インストラクター
なってみたいですね!!
漠然としすぎていて、もがきましたから・・・なんだか変な方向にも行っちゃいそうだったし(笑)
日々の生活に溶け込んで普通にみんなができたら素敵だと思います。

posted by:ちえこ at 2010.03.0121:39

瞑想のトレーニングを、いろいろ検討してみたいと思います。
2年くらいかけて、積み重ねて皆で育てていくというふうに考えています。
本当は、チネイザン養成コースのように進めたいのですが、そうではなく、いつでも始められて、いろいろ自分のペースでやっていくという方法も考えています。
どう思いますか?
皆の意見を聞かせていただけると助かります。

posted by:masahiro at 2010.03.0122:33

コメントを投稿




RECENT ENTRIES

ARCHIVES