2012.09.27

虹を見ると、どうして幸せになるのだろう:アムステルダムの虹。

素晴らしい虹を、今日の夕方に見た。

アムステルダムの街を自転車で走っていて、文房具屋さんに寄った時だった。(いろんな国の文房具屋さんを覗くのが好きだ。)

どうして虹をみると、しかも大きくてはっきりしている虹をみると、幸せな気持ちになるんだろうか?

僕だけが、そう感じているのではなく、多くの人がそうだと思う。止まって、じいっと見つめていたり、写真を撮っているのが、僕だけではなかった。

しかも、そういう人には、不思議な満足感がみなぎっていた(のように見えた)。

虹が消えたら、街の空気も、僕らの心も、なにかちょとひんやりとしているけれど、とてもクリーンになった。

瞑想の一瞬だ。

 

 

Post to Twitter

| Posted at 07:20 | 未分類 | この記事のURL | コメント(1)


 

綺麗な虹ですね(^^)v

一瞬の瞑想…ホントにそうだなぁと思いました(^^)

posted by:あい at 2013.01.0509:22

コメントを投稿




RECENT ENTRIES

ARCHIVES