2012.10.02

オランダでのヒーリング・ラブ・ワークショップ

それにしても、オランダの人は背が高いよなあ。

オランダのビルトーベンという街で行なうTaoZenのワークショップも3回目。

馴染みの顔も多くなってきた。

今回は、ヒーリング・ラブ。 ここでのワークショップは、最近20代や30代の男性も多くなってきて、今回は、男性のほうが多かった。

同じテーマでワークショップを行なっても、場所や集まってくる人たちで、いろいろ変化があるのがとても面白い。

オランダでは、3年くらい前にヘイーグでヒーリング・ラブを行なったことがあるが、その時に参加してくれた人も何人も来てくれた。

彼らも、前回とは違った発見があって良かったと言ってくれた。リードする僕は、いつ行なってもいろんな発見も、変化もあるので、僕自身がいっぱい学んでいる。

ランチは、19歳の男の子が作ってくれたスープとサンドイッチ。天気も良かったので皆で外で楽しんだ。

勿論、昼寝もある。二日目には、ランチブレークが終わったら、もうすっかり準備ができていたのには、びっくり。

次回は、来年の5月。太極拳とチネイザンのワークショップを行なう予定が、既に進んでいる。

どこのワークショップでも、笑いとハグがいっぱい。いったいこれが瞑想のワークショップかと思うけど、真剣に瞑想もやっています。

 

夢の行とは呼ぶものの、腹一杯たべて、散歩をしてから、お昼寝です。

 

Post to Twitter

| Posted at 05:32 | 未分類 | この記事のURL | コメント(0)


 
この記事へのコメントはまだありません。
コメントを投稿




RECENT ENTRIES

ARCHIVES