2013.05.12

リキシャは人力車から出来た世界語。暑いから、リキシャで昼寝だ。the wonderful world of Rickshaw (1)

これこそ、究極のドリームプラクティス。

これこそ、究極のドリームプラクティス。

足は臭くないぞぅ。

足は臭くないぞぅ。

良い夢だぁ。 マハラジャになっている夢だ。

良い夢だぁ。
マハラジャになっている夢だ。

デリーの中でも一番賑やかなオールド・デリーに行った。

巨大なマーケーットだ。

大変な混雑で、混乱。

僕は、こういう所をブラブラするのが大好きだ。

なにか玉手箱の中に迷い込んだ感じ。

写真を取っているのは、僕だけだった。

リキシャは、日本語の人力車からできた世界共通語。

自転車で動くのをサイクル・リキシャ、三輪車みたいになっているのをオート・リキシャと呼ぶ。

38度を超す暑さ。乾いているので埃も凄い。

 

そういう暑さと埃と騒音の中、サイクル・リキシャ (Cycle Rickshaw) の運転手は昼寝だ。

スカートは涼しいぞ。

スカートは涼しいぞ。

ガック!

ガクッ!

 

 

Post to Twitter

| Posted at 21:50 | 未分類 | この記事のURL | コメント(1)


 

そういえば、日本では外であんまり昼寝してませんね。工事現場とかの外の仕事の人くらいしか。

二番目の写真の人は、身体がやわらかそうですよね!私も昼寝上手になってみたいです。
さっと少しだけ眠れると、いいことありそうな気がします。

posted by:rie at 2013.05.1418:25

コメントを投稿




RECENT ENTRIES

ARCHIVES