2010.05.29

夕べの集中瞑想。

夕べ28日は、集中瞑想を行いました。

このクラスは、瞑想の技術的なことを学ぶというよりは、とにかく皆で瞑想のフルセッションを行うというものです。本格的な瞑想は、伝統的になぜか45分から60分のセッションことが多いのですが、それを行うクラスです。普段はTaoZenでは気軽に楽しく瞑想をしようということで、15分から20分の瞑想が多いのですが、やはり時々は本格的な瞑想の長さを行ったりすることによって、瞑想がより深いものになります。

夕べは、瞑想についての質問などを受けてから、座って45分、その後静かに歩く瞑想、そして立って行う瞑想を20分行いました。人によっては、辛かったと言う人、アッという間だったとか、いろいろ考えてしまったとか、いろいろでした。表現ができるかどうかは別にして、一人一人になにか発見があったものだと思います。段々と一人一人個別のアドバイスも増やして行きたいと思っています。

昨夜は、射手座の満月ということや、インド歴でも特別な満月ということで、新しい出発には特に素晴らしい星まわりだったそうです。ユキさんに電話でそのことを説明してもらいました。

今年のTaoZenは、もっと瞑想に重点を置いていきたいと思っています。気軽にできる瞑想、身体に影響のある瞑想、感情に影響のある瞑想、集中瞑想、皆で行う瞑想、ダークルームで行う瞑想、動く瞑想、いろんなことをして行きたいと思っています。瞑想のプログラムも構築したいと思ってもいます。

今年のテーマは、「瞑想」と「身体」、そして「勇気のある I & I  関係」 だと夕べの夢で確信しました。これが新しい出発なのかもしれないなあ。

Post to Twitter

| Posted at 09:58 | TaoZenプラクティス, 想い | この記事のURL | コメント(2)


 

「瞑想」「身体」「勇気のあるI&I関係」
あぁそうだなぁ~としっくりきました。

集中瞑想に参加させていただきましたが、
翌日から確かに何かが大きく変わりました。

また、自分を客観視できる自分がようやく見えてきたので、
もう一人の自分と素敵なI&I関係を築いていきたいです。

いつもありがとうございます!

posted by:AKKO3 at 2010.05.3010:30

僕自身、瞑想というものをもっともっと大切にしていきたいと思っています。

瞑想が、身体や心の健康にもとても大切だと確信があります。

皆で進めていくことも重要だと信じています。

宜しくお願いします。

posted by:masahiro at 2010.05.3116:41

コメントを投稿




RECENT ENTRIES

ARCHIVES