2010.08.30

タオガーデンでチネイザン第一回コンベンション。

近代チネイザンが正式に始まってから約25年くらいたった。世界中にプラクティショナーが育ってきた。

始めてのワールドコンベンションが、タオガーデンで行われている。それに参加のためにチェンマイにやってきた。

いろんなシニア•インストラクターも集まり、いろんなテクニックの確認から、現状の問題や今後のプランなどが話された。

世界中から集まったチネイザン•シニア•インストラクターとマスターチア。

僕もシニアインストラクターの一人として、チネイザンを教えたり、昔からの友人や新しい友人などと交友を楽しんでいる。

15カ国くらいから集まっている。日本からは、僕も含めて4人の参加です。TaoZenでのアシスタントインストラクターもしてくれている静さん、TaoZenのスタジオでヨガも教えている西岡ゆきさん、それにプラクティショナーのみさきさん。

日本からの参加も。

来週は、ユニバーサル・タオ30周年記念のタオ・コングレスがはじまる。これには100名くらいの参加が期待されている。

乾期なはずなのにここでも、雨が多い。

Post to Twitter

| Posted at 01:38 | TaoZenプラクティス | この記事のURL | コメント(0)


 
この記事へのコメントはまだありません。
コメントを投稿




RECENT ENTRIES

ARCHIVES