2010.06.03

肩甲骨は、エンジェルの羽だ。(日々是冥想のひとり言 #11)

この「ひとり言」は実は第11回目です。

エル・オン・ラインでの掲載しているコラムでも書いているからです。

きっと同じようなことも言っているんだろうけど、気ままにひとり言を続けてみようと思っています。

twitterでもやったらという意見もあるのですが、遅れていてtwitterのやり方が今ひとつ分かっていません。

ブログと繋げる方法もあるらしいけど。

とにかく、今日の「ひとり言」は、ワークショップで何回もお話していることですが。

肩甲骨は、見えない羽だ。Scapular と呼ばれる三角形の骨はエンジェルの羽だ。

時々、飛ぶ練習をしていないと肝心な時に飛べなくなってしまう。

僕ら人間は、飛べない!と誰が決めたの。肉体的には、あんまり飛ぶのが得意ではないけど、僕らは飛べる!

そして飛ぶためには、ハートを開かないと上手に飛べない。

だから、肩甲骨(羽)を毎日動かして、ハートを開く練習と飛ぶ練習をしておきたい。。

Post to Twitter

| Posted at 11:41 | TaoZenプラクティス, 想い | この記事のURL | コメント(1)


 

今、Twitterでつぶやいてみました。

おはようございます。今朝は、ハートを開き飛ぶ練習!
「肩甲骨はエンジェルの羽だ」
http://masahiro.taozen.jp/archives/453

2010年6月6日 6:21:21

posted by:Tomoko at 2010.06.0606:29

コメントを投稿




RECENT ENTRIES

ARCHIVES