2010.11.15

アウンサンスーチーさんが解放された。

アウンサンチーさんが解放されたニュースが、NYでは大きく取り上げられています。

今日のNYタイムス(僕の大好きな日曜版)の一面にも大きく写真も載っています。日本ではスーチー女史とか言われているらしいけれど、こちらではアウンサンチーさんと呼ばれている。ミャンマーでは姓名という考えがないので、アウンサンスーチーというのが本当の名前らしい。

僕は詳しい状況は分からないけれど、とにかく素晴らしい生き方であることは確かだと思っています。しなやかに、しかし芯のある生き方。同じアジア人として、応援せざるを得ないような力強い信念を持っている女性。

なるべくスムースに、言論の自由が、そして平和が訪れるのを祈ります。

NYにいると、自分の国を捨てざるを得なかった人たちと日常的に触れ合うので、こういう命をかけた生き方をとても身じかに感じるのも不思議だ。同じアジアの東京にいると、却って遠くのことのように思えた感じがした。

とにかく、暖かく見守ってニュースをみるしか僕らには出来ることがないけれど、それが決して無駄ではないと信じています。

Post to Twitter

| Posted at 08:25 | 未分類 | この記事のURL | コメント(0)


 
この記事へのコメントはまだありません。
コメントを投稿




RECENT ENTRIES

ARCHIVES