2011.02.11

チョコレート。表参道は、チョコのメッカ。

バレンタインには、女性から男性にチョコレートを贈るというのが、日本の今の仕来りのようだ。いつの間にかそうなったか良くわからないけれど、アメリカでは大体が男性が女性に愛の印になにかを贈ることが普通。バラが一番多いかな。

とにかく今、チョコレートが、東京の街を賑やかにしている。僕のいる表参道は、その中でも、チョコのメッカだ。しかも世界でのトップ・チョコラティエが揃っている。こんな所は、世界でもなかなか無いのでは?少なくてもパリやNYでは、こんなところないなあ。

僕の中では、チョコの大御所が、歩いて五分くらいにすべてある。ジャン・ポール・エヴァン、ピエール・エルメ、メゾン・デュ・ショコラ、カカオ・サンパカ。これにブルガリ・イル・チョコラートとか、デルレイ、レダラッハとか入れると大変なチョコレートメッカだ。僕が知らないチョコレートショップがまだまだあると思う。

ところでチョコレートは、なにかキッスよりも頭脳に快適な刺激が起きやすく、持続も長いというレポートがBBC で流されたらしい。本当かどうかは分からないけれど、まんざら嘘でもないかもしれない。

僕は、チョコレートは大好きだけれど、ほんの少ししか頂かない。しかもダークチョコだけ。クリームチョコや、ホワイトチョコの良さは、分からない。

苦い美味しいチョコレートは、週に一回くらいは食べたくなるなあ。

ソーホーにスタジオを移したころ(1997年くらいだったかなあ)、真剣にチョコレートストアを作りたいと思って、具体的に調査したこともあった。いまでも、なかなか良いアイデアだったと思うけど、そしたら、今頃どうなってたのかなあ?

このブログは、けっして、チョコを催促しているわけではありません!!

美味しいチョコは、良いなあ。幸せのちょっとした瞬間だなあって、ことです。

パリのチョコラティエのウインドーで見つけた!

Post to Twitter

| Posted at 23:18 | 未分類 | この記事のURL | コメント(3)


 

エジプト革命! おめでとう。屈しなかった民衆の勝利!今日ずっとストリームで見ていて涙が止まらなかった。。。ご免。チョコレートとは関係ないけど。

posted by:なお at 2011.02.1206:13

僕は、そういう感じでは見ていないなあ。
これからが、どうなっていくかが大切だ。ここまで、サポートしてきてしまったアメリカの影響力、イスラエルのこと、イスラム原理教徒のこと、そしてサウジなどへの影響など、とても大きいと思う。中近東の知人が沢山いるので、心が高揚することは確かだ。

インターネットや、いろんな通信や、世界経済というものが、大きく世の中を動かしているんだなあと、再認識した。
これから、中国なども、どうなっていくのか、とても興味がある。

オバマも頑張って欲しいし、応援する。オバマは、ある意味では僕らの希望のシンボルだから。

とりあえず、エジプト頑張れと、応援ですね。あんまり破壊の無い方向で、先に進んで欲しい。

posted by:masahiro at 2011.02.1210:43

こんにちは!寒い日ですね。チョコレートといえば、古くは、アステカの王様の飲み物だったとか…半世紀前は、どこぞの国で、ギブミーチョコレート!の時代があったようです。身分の高低を問わず、いつの時代も変わらぬパワーを秘め文句も言わず人間を癒してくれる植物さん達はすごいです

posted by:ららん at 2011.02.1215:27

コメントを投稿




RECENT ENTRIES

ARCHIVES