2008.04.26

太極拳のインストラクター養成コース。

この春から、インナー風水太極拳のインストラクター養成コースを始めました。

TaoZenのプラクティスは、瞑想、呼吸法、太極拳や気功、そしてヒーリングセラピーと大きく分けると4つに分けることが出来ます。
その中でも、もっとも基本になるのが瞑想です。
本来ならば、すべてのことの基本をある程度マスターしていただいてから、それぞれのインストラクターになっていただきたいと思って、数年まえに考えて単位制を始めたのですが、それではとても時間がかかること、そして人によっては得意不得意があること、興味もすべてとは限らないことなどと考慮しました。
一つ一つの科目でインストラクターを育てていこうと考えました。
なぜ、今回はインナー風水太極拳を選んだかというと、比較的覚えやすいし、見て分かりやすい。他の方にも、太極拳なら説明しやすいだろうと思ったからです。いきなり瞑想となるとなかなか、目にも見えないし、宗教的な感じもするかもしれませんし。
昨年やった天真爛漫太極拳を受けた方もぜひ、挑戦していただきたいと思っています。天真爛漫太極拳を覚えた方には、インナー風水太極拳はかなり優しいと思われると思います。

今回のインストラクターになるためには、太極拳のWSを3回以上参加すること、その他の瞑想などのWSを2回以上(過去に参加したものも含む)今年の秋にやる49日行か、夏のリトリートに参加すること。
インストラクター養成向けのWSに参加する。とともに、実地試験を合格する。
ということになります。

この太極拳は、ユニバーサル・ヒーリング・タオでも、行っている型と全く同じものです。

少しずつですが、こうしてインストラクターを養成していき、タオゼンの仲間を増やしていきたいと願っています。

自分だけが習って、自分にいいことをするもの楽しいのですが、それを人とシェアするという楽しみも素晴しいものがあります。

合格するのは、決して簡単ではないかもしれませんが、ぜひ、挑戦してみてください。

詳しいことは、www.taozen.jp まで。

Post to Twitter

| Posted at 09:08 | 東京TaoZen | この記事のURL | コメント(0)


 
この記事へのコメントはまだありません。
コメントを投稿




RECENT ENTRIES

ARCHIVES