2008.07.26

今、ペマとセントラルパークにいます。

天気の良い土曜日。
愛犬、ペマと一緒にセントラルパークにいます。

僕がNYにいないときには、僕の親友でビジネスパートナーの夫婦(ペルシャ人とフランス人の夫婦)がペマの面倒を見ています。

セントラルパークは、それにしてもアクティブな公園だなあ。
朝来たときには、ランニングの競技みたいなものと、自転車のグループがいた。
僕の目の前には、今ヨガのクラスが行われている。一人のオヤジが結構凄いポーズを自慢げにやっているのが可笑しい。
その横には、スタイルのいい女性たちが、ミニマリズムの水着で日光浴。犬ずれ、子ずれ。午後にはここでサマーステージというコンサートが始まる。パーカッションの人たちが集まる場所もある、ローラーディスコもまだある。人種もいろいろ。とにかく、それぞれ何かとやっている。
中国の公園でも、人はいろんなことをしていました。でも、なにかが一緒な感じで、小学校の昼休みたいな感じが可笑しかった。
フランスの公園は、もっともっとノンビリ。ホリデイはいつもでもあるからユックリという感じ。日本の公園は?あんまり行ったことがないので、今度行ってみよう。

僕は午前中はペマと一緒にタオゼンの英語の本の構想を練ることにした。セントラルパークは、どこでもホットスポットになっていて、ワイヤレスネットワークが繋がります。

ペマはセントラルパークに来るときは、何故か分かっているようで、楽しそうにやってくるのですが、帰りは全く歩いてくれないのが普通です。あいつの好きなバーニーズまでは歩きますが、バーニーズに寄ってからは、僕が背負っていかなくはいけません。
きっと今日もそうでしょう。

セントラルパークは、大好きなスポットです。

Post to Twitter

| Posted at 23:59 | ニューヨーク・ライフ | この記事のURL | コメント(0)


 
この記事へのコメントはまだありません。
コメントを投稿




RECENT ENTRIES

ARCHIVES