2008.09.05

日曜日にミッドタウンで行った英語でやる太極拳のワークショップ

日曜日にミッドタウンで英語で太極拳のワークショップを行いました。1時半から6時半までというミッドタウンでは、最も長いワークショップでした。
いつも英語でなにかワークショップを行うのですが、今までは殆どが何故かヨーロッパ人で、1人2人アメリカ人がいたり、あとは、日本人が数人というのだったのですが、今回は、夏休みということもあってか、外人(変な用語ですが)は、5人で、あとはすべて日本の方、しかも女性ということになりました。

僕は、タオゼンを英語で行う方が慣れているので、気軽な感じでやることができます。ニュアンスや、用語が、日本では、まだまだピンと来ないところがあります。また、英語(本当は米語)本来の気楽さというか、明確さもあると思います。参加者も、みんな気軽な感じです。

でも日本人に向かって英語というのも、なんか心苦しいような、愉快なようなところがありました。

この五時間で、殆どの方が、なんとなく太極拳(インナー風水と呼んでいる型)をできるようになりました。

参加していただいた方には、ぜひ練習会などにでて、自分ひとりでできるようになって欲しいと願っています。

でも、タオゼンに来ていただく方たちは、みんなユニークで、しかも、素敵な方(男性も女性も)が多いなあとつくづく感じます。

じょじょにですが、ユニークなカラフルな信頼で
繋がったタオゼンコミュニティを作るという願いが叶ってきています。

Post to Twitter

| Posted at 00:06 | 未分類 | この記事のURL | コメント(0)


 
この記事へのコメントはまだありません。
コメントを投稿




RECENT ENTRIES

ARCHIVES