2008.09.15

願いを叶える瞑想。そして、仲秋の名月の瞑想。

今日は、ミッドタウンで「願いの叶う瞑想」の第二回目をしました。
21日間続けたプラクティスの反省と、さらに進めた願いの瞑想を一緒にしました。三つの願いを一つに集中しました。
参加者の願いが、それぞれ実がなることを祈ります。

Cherishing Love と Passion がキーワードだと深く感じます。

その後に、ミッドタウンの横にある檜町公園の芝生で、Moon Meditation(月の瞑想)をしました。僕が夕べ、散歩していた時にここで、月が綺麗だったので急にやろうと言い出したのにも関わらず、このために参加してくれた人も何名も来てくれました。

最初に月の瞑想の方法を説明してから、皆で月に向かって瞑想をしました。曇っていたけれど、瞑想をしている時は月が東京タワーの上にくっきり出てくれました。

瞑想の後に、丸くなって、月餅を食べました。そもそも、15夜は中国から来た行事で、月餅は月見のために作られたお菓子だったそうです。この夜に月餅を食べるとラッキーということで、食べることが大好きなタオゼンとしては、このチャンスを見逃すわけには行きません。

東京の真ん中で、25名くらいの大の大人が夜の芝生で大の字になった、怪しい月と太陽の融合気功をしたり、瞑想したり、とても楽しかった。こういうワクワクするような、ちょっと悪戯を、皆で楽しめるなんて本当に素敵だなあって、僕は感動していました。

外でピクニックをしてから帰りました。月のパワーを戴いただけではなく、皆の純粋な気持ちのパワーを戴いて、幸せな感じでいっぱいです。

こういう企画をまた、行いたいと思っています。
11月にもなにかしようと思っていますので、ご期待を!

無邪気な天真爛漫な、宇宙に繋がるような遊びのある瞑想が美味しいなあ。

Post to Twitter

| Posted at 01:21 | 瞑想 | この記事のURL | コメント(1)


 

大内先生 先日(9/11)、プライベートコンサルテーションに参加させていただきました。どうもありがとうございました。とても不思議で感動的な時間でした。ご連絡先を存じ上げないので、コメントの欄にメールさせていただき申し訳ありません。実は私の会社はミッドタウン内の公園の芝生の前のスペースで今週から来意週末までワインイベントを開催しています。(・・・おわかりになるでしょうか?)もともと仕事で昨日の先生のイベントには参加できませんでしたが、近くにいたのに!と思うとニアミスで残念です。また、次回お目に掛かるのを心待ちにしております。改めてどうもありがとうございました。

posted by:AK at 2008.09.1613:24

コメントを投稿




RECENT ENTRIES

ARCHIVES