2009.07.28

オランダでのヒーリング・ラブ

オランダでのヒーリング・ラブ

b886e29e.jpg

日に日に、人が増えてきて、日曜日のヒーリング・ラブ・ワークショップには教会のチャペルがいっぱいでした。
ヒーリング・ラブの基本を既に習った人が多く、卵巣呼吸の細かなことまでプラクティスできました。
教会のために、音が響きすぎて聞き取りにくいのがちょっと大変でした。
それでも、大変に質の高いワークショップが出来ました。

020794df.jpg

セクシャリティというのは、どこの国でもいろいろ複雑なんだなあと実感するとともに、このプラクティスが大変に有意義だということを再認識しました。
9月には、東京で、ヒーリング・ラブのレベル1だけではなく、レベル�鵺も行います。ぜひ、早めに申し込みください。いつもすぐにいっぱいになってしまうようですので。

同じ内容のワークショップでも、場所と集まる人によって違う僕のワークショップのやり方ですが、この方向でやっていってもいいという自信が湧いてきています。アメリカ的な自己開発の有名人たちのワークショプは、ジョークまで同じ、時間の割当まで同じ方法でやっている方が多いのです。でも、僕はそういう決まったパッケージには、出来ないなあと実感しています。

7f16cd3f.jpg

Post to Twitter

| Posted at 05:41 | TaoZenヨーロッパ | この記事のURL | コメント(0)


 
この記事へのコメントはまだありません。
コメントを投稿




RECENT ENTRIES

ARCHIVES