2012.03.10

3月11日、1年経った。

早いものです。1年経ちました。

今日の瞑想集中コースも、3月5日から始めたので、1年経ちました。今日は、本格的な「坎離(水と火)の瞑想」を始めて行ないました。

かなり高度な瞑想で、本格的なインナー錬金術(煉丹術)の瞑想です。この瞑想がごく自然に行なわれたのは、やはり1年の成果です。

とてもスムースに皆、できたので、僕は実は驚きました。この瞑想のコースは続けていきます。

ワークショップの最後には、大震災への想いを込めて祈りをしました。

明日の午後は、太極拳のワークショップですが、この時にも皆でお祈りをさせて頂こうと思っています。

テレビでは、なにか一周年記念というので、大きなコンサートや、野球や、特集が、賑やかに行なわれています。でも、なにか「これで良いの?」と思うのはきっと僕だけではないと思います。

震災と原発のことで、沢山のことを考え、行動してきたのですが、なにか結局、納得いくような方向に行っているのだろうか?

かなりガッカリしている部分があるのは確かです。でも、忘れません、諦めません。

この大きな災害と事件を、そしてその後のいろんな事を。

TVは、震災のおかげでかなり営業が良くなったと聞いています。そんなことで良いのだろうか?

政治は、この方向で良いのだろうか?東電は?

そして、僕たちは?

これをきっかけに、さらに素晴らしい社会を目指し、そして、さらに積極的に生きると決意した1年前でした。

個人的な生き方は、先に進んでいる実感がありますが、社会は、どうかなあ。

振り返ってみると早い1年だった。ということは、次の1年も、もっと早いんだと思う。だから1日1日を大切に積極的に生きていきたい。

そして、沢山の方々へ、合掌と祈り。

Post to Twitter

| Posted at 22:02 | 未分類 | この記事のURL | コメント(0)


 
この記事へのコメントはまだありません。
コメントを投稿




RECENT ENTRIES

ARCHIVES