2012.08.30

ブルームーン。31日金曜日はBlue Moon? Once in a Blue Moon = 珍しいこと

こんなブルームーンが見える?

ブルームーンというのは、僕は、月に2度満月がある時の2度目の満月のことを言う、と思っていた。

ところがウィキペディアで調べてみると(僕の趣味)、英語のサイトでは、どうももっと複雑なことらしい。正式にはどうも今年はブルームーンは無いらしい。

日本語のウィキペディアでは、この31日はブルームーンらしい。 どっちにしろ、もともとのブルームーンというのは、地球の塵によって月が青くみえることを言っていたらしい。

でも、普通は、月に2度ある満月のことだと思うので、僕はブルームーンだと思うことにした。その方がロマンティックだしね。

Once  in a blue moonという表現がある。珍しい事という意味。

月は、もともと太陰とも呼ばれていたという。太陽との関係での陰と陽。

その陰と陽の太極ともいえるエネルギーを融合するような高度な満月の瞑想も秋には行なう予定。

この金曜日は、バーシックな満月の瞑想を表参道スタジオでおこないます。簡単でとてもロマンチックな瞑想で、僕の大好きな瞑想方法の1つ。

 

Post to Twitter

| Posted at 10:49 | 未分類 | この記事のURL | コメント(0)


 
この記事へのコメントはまだありません。
コメントを投稿




RECENT ENTRIES

ARCHIVES