2010.08.05

ビューティセラピストの鈴木サリさんと、エルの編集の米原さんと、美味しいランチ。

ビューティセラピストの鈴木サリさんと、エルの編集者の米原さんと、三人でランチ。

サリさんとは、この間の7月26日のエル・オンラインの読者のための特別ワークショップ「満月の瞑想」の時に、始めてお目にかかった。

その時は、米原さんの紹介で、ホロスコープのSayaさんとも始めてお目にかかった。お二人とも、ずうっと前からの友人みたいに感じたのは、僕特有の天然かもしれないけど、とにかくすぐに打ち解けた。

ランチは、45danという南青山の小路の奥にある、しかもブティックの二階にある、素敵なオーガニックレストラン。

とても美味しかった。(でも方向音痴気味の僕は、自分の力で行けるかなあ。)

でも、会話はもっと美味しかった。3人で、瞑想のこと、女のこと男のこと、ヨーロッパのこと、NYのこと、食べること、宇宙人のこと、旅のこと、時間のこと、和服のこと、いっぱい次々話題が止まらなかった。

マヨルカ島と表参道でサロンをお持ちのサリさんも、ちょっと外人が入っているし、明るいのでホッとする。編集の米原さんは、いろんな分野に興味が深くって、行動的で、僕のつたない日本語にもムカッともせずにおつきあいをしてくれている素敵な女性。

自由に話題が飛んで行くような会話って、美味しいなあ。しかも、ただのおしゃべりではなくって、なにか生きるということに直接関係がある感じのある、でも気楽な笑いで満ちている感じが嬉しい。

写真を撮るのを忘れていたので、ご免。

Post to Twitter

| Posted at 05:41 | 出会い | この記事のURL | コメント(0)


 
この記事へのコメントはまだありません。
コメントを投稿




RECENT ENTRIES

ARCHIVES