2010.08.23

ウブドでビッショリ!!

流石、熱帯の島だ。大雨って言ったら凄い。

今日はなんどもスコールに会った。なんどもビッショリになった。

自転車は、ここではやっぱり駄目かも。ブレーキの故障だけでなくパンクもした。しかも大雨の中、自転車で坂を上がるのはかなりキツい。

子分(変な言葉だけど)になったバグースのスクーターの後ろに乗って、リトリートの場所探しをしていたときにも、何度か大雨に降られた。

ローカルの人しか行かないようなレストランに何度か連れって貰っている。観光客の行くレストランと比べると、10分の1くらいの価格だったりする。味はこっちのほうが美味しいかも。

大雨にびっしょりっていう経験って、大人になるとあんまりないよねえ。山登りとかしてない限り、なかなか無い。結構寒いので風邪をひかないようにしないと。

大雨というと、中国のかなり由緒のある家庭で育った方が、言っていたことをいつも思い出す。そこの庭には雨の音を楽しむ壷みたいなものがあって、大雨の時にはお父さんと、妹たちと一緒にずぶ濡れになりながら散歩に出かけるんだって。そうやって雨を楽しんだそうです。

その話を僕は、もうかなり昔に伺った。この話をしてくれた気品の高い女性は、ある有名な人の奥様。そこの家に夕飯を招待されると必ず少なくても13品種は出てきた。そうしないとお客をもてなした事にならないと両親から教えられたそうだ。宝石だけを身につけて本国から船で逃げた話も笑い話のようにしてくれた。

なんか優雅なイメージが、残っている。

今日の大雨にびっしょりは、そういう優雅な感じは全くなかった。でも雨を楽しむっていうのは、優雅だよなあ。

Post to Twitter

| Posted at 00:26 | 想い | この記事のURL | コメント(1)


 

うちの庭には水琴窟という水の落ちる音を楽しむ壷があります。雨の降らないロスですが草木への水やりの際にこのキーン、キーンという水音が心地よいです。 雨は本当の浄化というか気持ちがいいです。風邪をひかないようにね! 

posted by:なお at 2010.08.2302:23

コメントを投稿




RECENT ENTRIES

ARCHIVES