2007.06.10

TaoZen 仲間紹介 2。 カリーナ in LA。

夕べは、ようやく自由な時間ができたのでカリーナと彼女の旦那ティモシーと夕飯を食べにいきました。

ba3439f8.jpg

カリーナは、10年以上も僕の生徒で、インストラクターにもなりました。
そのころはNYに住んでいて、ソーホーの僕のスタジオに毎日来ていました。
今はLAに住んで、インナービューティのようなことを教えています。年末には本が出るようです。仮のタイトルはInner Wisdom。
カリーナは、サウスカロライナの出身で、南部美人。若いときには、日本でモデルもやっていました。
久しぶりに会ったので、いろんな話でアッというまに真夜中でした。

いろんなところにTaoZenを通して、友人がいるのが幸せです。
しかも、どこか魂が繋がっている感じが貴重です。

彼女たちの車は、ハイブリッドのトヨタのプリウスです。
NYでは、あんまり見ないのですが、LAでも大変な人気な車です。LAでは、この車なら、環境問題にいいというので、路上駐車が無料になります。
それにしてもLAの空気は、汚染されています。

ps:今、気がついたけど、旦那のティモシーの写真は撮らなかった。(笑)

Post to Twitter

| Posted at 00:22 | TaoZen Life Practice | この記事のURL | コメント(3)


 

プリウスの路駐が無料だなんて!さすがアメリカ!
日本も見習って欲しいものですよ。
路駐の取締に躍起になってるばっかで何の対策もなし。
日本車なのに・・・。乗ってる人もあんまりみません。
すごい静からしいですよね。

posted by:デジ at 2007.06.1117:20

新しいタイプではないけれど
プリウス乗っています。
狭い道で後ろから近づいても
気がついていただけない時もあります。
ガソリンなかなか減りません。
エコロジーに関心があることは
大切ですね。

posted by:ヤンバル at 2007.06.1123:07

僕も始めてプリウスに乗ったんですが、静かさにはあんまり気がつきませんでしたが、とにかく燃費がいい。
やはりエコロジー(こちらではsustainabilityという言葉が、キーワードかな)のことを考えたいですよね。
自分の健康だけではなく、地球の健康も考えていきたい。
日本は、そういうところで、世界のリーダーになって行きたいですよね。

posted by:masahiro at 2007.06.1200:53

コメントを投稿




RECENT ENTRIES

ARCHIVES